スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤバヤンギ構築

①概要

バンギラス

ネオヤンギラス(詳細)@あくのジュエル(すなおこし)
追い討ち/噛み砕く/ストーンエッジ/馬鹿力


ジバコイル

ヤバコイル@こだわりメガネ(じりょく)
雷/ボルトチェンジ/ラスターカノン/めざパ炎

この二体を軸にYTを組んでみました。
理由は…

・環境のトップメタであるラティオスやハッサムに対して、追い討ちと磁力によってサイクル無効で倒すことができる。
(参考:ハルカ♂のポケモンてくのぶれいくブログ  ファミ通カップ KP ファミ通本誌の特集でも同じような感じだったと思います。)

この一点に尽きます。
私自身ハッサムに対してかなり甘く考えていた面があり、ファミ通杯で使ったYTだと羽休めハッサムが重くて大変でした。
そこで、ネオヤンギラスやヤバコイルを用いてサイクルを迅速に崩せないかと考えたのが今回のYTになります。

しかし、この二体は闘・地という共通の弱点を持つため残り四体でのケアが必要になります。
以下、脇を固めるヤケモン四体。

ヤャラドス@みずのジュエル(いかく)
アクアテール/地震/ストーンエッジ/氷の牙

ヤットレイ@こだわりハチマキ(てつのとげ)
ジャイロボール/パワーウィップ/種マシンガン/地ならし

ヤドクイン@いのちのたま(ちからずく)
大地の力/ヘドロウェーブ/吹雪/大文字

ヤラクロス@かくとうジュエル(こんじょう)
インファイト/メガホーン/ストーンエッジ/寝言

結果的にはファミ通杯で使ったYTからヤティオス抜いてヤバコイルということになりましたが、結構悩みました。これでも地面に薄いのでヤイリューとか入れようと思ったり。でも、やっぱり抜けるところがない。ヤティオスは仕事も少なかったので今回はこれで良かったのかな。

②選出パターン
ⅰ)対 砂パあるいはそれに準ずるもの(ガブ入りスタン含む)
…基本的にはヤャラ、ヤット、ヤンギ。地面に薄いこのYTですが流行ってる地面といったら所謂砂パのガブ、ドリュ、ランドなのでこの組み合わせで十分見れます。ランドはちょっと重いけど。ヤンギは相手にラティがいなければ他のヤケモンに。

ⅱ)対 雨パあるいはそれに準ずるもの(ハッサム入りスタン含む)
…こちらはヤャラ、ヤバ、ヤンギ。雨パのテンプレがトノグドララティハッサムなのでこの形が安定します。特にヤバコイルがハッサム含めてブッ刺さりです。ブシンがいる場合は要注意。

あくまで上に挙げた例は基本形で、相手のPTを見て柔軟に変えていきます。

キノガッサ・ズルズキン・きせきらっきー、ポリゴン2→ヤラクロス
テラキオン・ローブシン→ヤドクイン

格闘に薄いので種族別にどのヤケモンで捌くか決めてあります。
バシャ・猿はヤャラドスで見るので流行ってる格闘は大体ケアできてる…はず。
ブシンをヤドクインで見るのはBDの種族値の関係で。

③使用感
地面と格闘に薄いということを頭に入れておけば回すのはそんなに難しくないです。
ヤバヤンギによるサイクル破壊は崩し速度が滅法速く、やはり楽しいw
落ち込んだレートも80くらい回復したのでしばらくこのYTで様子を見たいと思います。

ヤザードン考察

ヤザードン


かっこいいから育てようと思いました。(小学生並みの感想)
ヤァイヤーはたまに聞くけどヤザードンはほとんど聞かないですね。
とりあえずヤァイヤーとの差別化は必須ですね。
以下、論理wikiから引用。(引用元:役割論理専用wiki - リザードン


冷静ACor控えめHC@珠・ジュエル
オバヒ エアスラ 気合いパンチor気合球
めざ草or岩 ドラゴンダイブor竜の波動

異教徒の晴れパに有利らしいですぞwww
ヤァイヤーとの差別化のため格闘技は必須ですなwww

なんとドラゴンダイブまで覚えるんですなwww
炎は竜を呼ぶので交代が読めるのであれば
1確は狙えませんが2度目の後出しが不可能になりますなwww


差別化のポイントはやはり格闘技にありそうですね。
炎・飛という攻撃タイプが呼びそうなのでメジャーなポケモンとしてバンギ・Wロトムが挙げられます。
バンギラスに対する役割破壊ができる点はかなり大きいのではないでしょうか。
ここで気合玉と気合パンチの簡単なダメージ計算をしてみましょう。
ダメージ計算機 JS-4BW for ポケモン ブラック/ホワイト 4.14を使用)


ケーススタディ:HC冷静ヤザードン v.s. H252D36バンギラス

・気合パンチ
リザードン Lv.50
  → バンギラス Lv.50
ダメージ: 234~276
割合: 113%~133.3%
回数: 確定1発
急所ダメージ: 468~551
割合: 226%~266.1%
補正: [命玉]
技: きあいパンチ
威力: 150
タイプ: かくとう/物理
攻撃力: 105
防御力: 135
最大HP: 207
天候: すなあらし
相性: ×4

・気合玉
リザードン Lv.50
  → バンギラス Lv.50
ダメージ: 224~265
割合: 108.2%~128%
回数: 確定1発
急所ダメージ: 447~530
割合: 215.9%~256%
補正: [命玉]
技: きあいだま
威力: 120
タイプ: かくとう/特殊
攻撃力: 177+
防御力: 187 [岩]
最大HP: 207
天候: すなあらし
相性: ×4

命の珠だとどちらも確一取れるので、バンギピンポにならない気合玉でいいのではないでしょうか。
ただし、強化アイテム無しだと(炎ジュエル等を持たせると)気合パンチが低乱一(12.5%)、気合玉が確二になってしますのでその場合は気合パンチ推奨です。


龍技も覚えるようですが、かなりピンポイントな対策になってしまうのでそれならまだめざ草とかの方が良いんじゃないですかね。
龍の波動は無振りマンダやサザンに乱一持ち込めるレベルの火力。タリネェwww
一方めざ草は無振りWロトムを確一にできないので、実質水地・岩地ピンポかも。
論理wikiのめざ岩は正直よくわからない。炎ミラーに対する遂行技ですかね?誰か教えて^q^
ウルガにはエアスラ撃てば良いので要らない気もしますがどうなんでしょう。


まとめ

HCひかえめヤザードン@珠
オバヒ/エアスラ/気合玉/めざ草or龍の波動

気合玉→H252D36バンギ確一
めざ草→無振りWロトムは確二
龍の波動→H4マンダ・サザンに乱一(50%)

牧瀬紅莉栖マス杯 使用YTと反省・感想

以前にも書きましたが、ポケモン大会に参加しました。(詳しくは過去の記事を見てください)
大会運営者のゆた氏、私以外の63名のポケモントレーナーの皆さん、お疲れ様でした!
運営が大変そうでしたが、リスナーの皆さんの協力もあってスムーズに進み、私としても非常に楽しめました。
またこのような機会があればぜひ参加させていただきたいと思います。

・使用YT

トレカ(牧瀬紅莉栖マス杯)

*画像はトレーナーカードジェネレータ - TRAINER’S CARD GENERATORで作りました。

①環境予想とYT構築

今回の大会では私が論者であることを知っている人もちらほらおり、複数催眠が禁止ではなかったのでガッサやドーブルが多く来るかな、ということで催眠対策は欠かせないと考えました。
ファミ通杯の時の毒玉ヤラクロスでは対策にならなかったので、前回のファミ通杯使用YTのヤラクロスを寝言ヤラにしようというのが最初の案でした。
…動画作ってたりで育成間に合いませんでしたorz
急遽、ボックスとにらめっこ。さながら余った食材で今日の晩御飯を考える主婦。
結果、ヤンクルスに火炎玉を持たせてごまかすという方向に。(火炎玉ヤンクルスがヤケモンかどうかは要審議だと思います。)
ヤティオスと役割が被るのでヤティOUTで炎・電・氷あたりに役割がもてるヤケモン→Hヤトム
こうして今回のYTが完成しました。


②YT構成

ネオヤンギラス@あくのジュエル
H148 A252 D110 いじっぱり
かみくだく/おいうち/ストーンエッジ/ばかぢから

・説明不要(?)のネオヤンギラス。詳細:ハルカ♂のポケモンてくのぶれいくブログ  新時代の幕開け!ネオヤンギラス

ヤンクルス@かえんだま
H6 B252 C252 ひかえめ
サイコキネシス/きあいだま/かみなり/めざパ炎

・催眠見てから後出しして、ドーブルとガッサを狩る。格闘にしか役割持てないのでB振り。
しつこいようですが、火炎玉は要審議。

ヤャラドス@みずのジュエル
H252 A252 D6 いじっぱり
アクアテール/じしん/こおりのきば/ストーンエッジ

ヤットレイ@こだわりハチマキ
H252 A252 D6 ゆうかん
パワーウィップ/たねマシンガン/ジャイロボール/じならし

Hヤトム@こだわりメガネ
H252 C252 D6 ひかえめ
オーバーヒート/かみなり/ボルトチェンジ/めざパ草

・旧ヤティオス枠。めざパは水地・岩地ピンポの草。ガブリアス意識ならめざ氷か。

ヤラクロス@どくどくだま
H252 A252 D6 いじっぱり
インファイト/メガホーン/ストーンエッジ/シャドークロー

・ガッサはヤンクルスで見るのでシャドクロ型で裏の霊まで刺さるように。


③対戦結果と反省

一回戦 v.s.鯖氏
 カバルドン/ドリュウズ/ラティオス/ハッサム/カイリュー/Wロトム

カバドリュといったらこの形なのでしょうかね。カイリューがバシャだったりする場合もあるかな。
カバドリュに厚いヤャラ初手で行きたかったのですが、Wロトムピンポ読みで初手ヤットレイ。
相手は初手カイリュー、加えてハッサム・Wロトム。こちらのヤットレイのジャイロで半減でもゴリゴリ削れたのが大きかったですね。
激しい交代戦を制して、なんとか勝てました。

二回戦 v.s.キュウべえのひと氏
 マッスグマ/ユクシー/ラティアス/フワライド/ドーブル/コバルオン

ユクシー・ドーブル・ラティアス・フワライドで起点作って、腹太鼓神速マッスグマ。
ポケモン少しやってる方ならおわかりでしょう。
ドーブルの胞子を見越してヤンクルス、全体的に刺さってるヤンギラス、ラティアスメタのヤットレイ。
選出はこの三体でした。初手はヤンギラス。
相手は初手ムラッケドーブルで胞子。ヤンギ眠ってからヤンクルス。相手からやぶバトン→フワライド。
これは読めたのでバトン時にフワライドにかみなり。一発で落とし、積まれた分はチャラ。
あとはマッスグマとドーブルを殲滅するだけ。勝利。

三回戦 v.s.くれい氏
 バンギラス/ローブシン/ナットレイ/ボーマンダ/ヒードラン/ヤドラン

スタンですね。マンダに暴れられると厳しいのでヤット・ヤンギで厚く。ラス一はブシン含め広く見れるヤャラドス。
初手はバンギv.s.ヤャラ。ジュエルアクテで一発。ヤャラドスTUEEEEE
相手次がマンダでしたが、裏にブシンいると壊滅するので取っておく。バンギへ繋ぎました。
相手はバンギ見てからブシンへ。こちらブシン見てヤャラ。相手はヤャラ見てマンダ。マンダ見てヤンギ。
これでループしたわけですが、マンダが一回ヤンギに退いており、裏はブシンなので交代濃厚。
追い討ち。成功!マンダじゃあの!
ここからブシンにヤャラで二回威嚇入れて勝ち。火炎玉ブシンだったのでかなり危なかったです。

四回戦 v.s.まじかる氏
 カバルドン/ドリュウズ/ラティオス/ナットレイ/バシャーモ/ボルトロス

カバドリュ二回目。ボルトが若干重いものの、カバドリュに厚いヤャラ・ヤット・ヤンギ。
初手でラティとヤャラの対面だったので、バンギに交代。相手メガネトリックから置き土産。追い討ち空振り。
相手の二枚目はボルト。追い討ち固定だったのでヤットレイへ。この間ボルトが悪巧み。
その後、気合玉→気合玉→10万で壊滅…
トリック見た時点で置き土産警戒してエッジで固定しておけばよかったですね。今回の反省点はこれかな。

結果、四回戦敗退になりました。
その後、まじかる氏の方は決勝まで進まれ、準優勝となりました。おめでとうございます。


④個人的感想

繰り返しになりますが、本当に半日の間「今日が何の日であるかすら」忘れて楽しむことができました。
運営のゆた氏、景品に携わった飛竜氏、参加された皆さん、リスナーの皆さん、各位お疲れ様でした。
また大会等開いてくださるようでしたら、積極的に参加したいと思います。

それではノシ

役割論理とは

・ルールは独り身(シングル)1224以外ありえないwww

・彼女はありえないwww

・デートもありえないwww

・家に引きこもる以外ありえないwww

・アマガミはアリエールwww

・ゆた氏の大会に出る以外ありえないwww

・リア充の穴という穴にセメダインぶちこみたい

・来年は君と笑い合って一緒にいたいね(川越スマイル)

ヤンターン考察

twitterで少し話が出たので取り上げてみたいと思います。
まずは種族値と耐性から。(引用元:ポケモン第五世代・対戦考察まとめwiki - ランターン


ランターン 125 58 58 76 76 67

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) じめん/くさ
いまひとつ(1/2) ほのお/みず/こおり/ひこう
いまひとつ(1/4) はがね
こうかなし でんき

*特性「ちくでん」想定


種族値はお世辞にも高いと言えず、特にヤケモンにするにはCの低さが気になります。
反面、耐性はかなり良い。耐性の数が多いというだけでなく、Wロトムの技をめざ氷or炎まで含めて半減以下にできる点は大きいのではないでしょうか。主な役割対象は炎・水・電・飛と特殊寄りですね。


次に、役割論理wikiの記述を見てみましょう。(引用元:役割論理専用wiki - ランターン


控えめCD @眼鏡・ジュエル
ドロポン/雷/吹雪/めざ草or炎orボルトチェンジ

C76wwww火力が低すぎて話になりませんなwwwwwwww
炎・水・電気・氷と役割範囲は優秀ですなwww技のおかげで地面を呼びにくいのも魅力ですなwww
本当に火力が無いですなwww


CD振りはHが元から高く振る意味があまりない点、前述の通り役割範囲が特殊寄りである点が理由だと考えられます。
BよりDの方が種族値高いですしね。
火力が低く、ヤケモンとしてはおそらく二軍以下でしょうが、私はヤンターンは大いにありだと考えています。
少し回り道になりますが、ガブリアスとの比較からヤンターンというヤケモンについて考えてみたいと思います。
(引用元:ポケモン第五世代・対戦考察まとめwiki - ガブリアス

ガブリアス 108 130 95 80 85 102

ばつぐん(4倍) こおり
ばつぐん(2倍) ドラゴン
いまひとつ(1/2) ほのお/どく/いわ
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし でんき


役割論理を少し齧ったことがある方なら、このポケモンが「ボブリアス」と揶揄されているのはご存知でしょう。
種族値がここまで高く、攻撃面で優れる龍・地タイプなのに一体なぜでしょうか?
それは、ガブリアスの耐性の無さにあると私は考えています。
電気無効ですが、大抵の電気ポケモンがめざ氷を備えていることを考えるとこの耐性は当てにできません。
毒はそもそもマイナー、岩はサブウェポンとしてはよく採用されますが岩ポケモン自体はあまり見ません。
結局、炎にしか役割が持てない事になります。
役割範囲が狭いので、炎を除く全てのポケモンに交代を強制することができません。
役割論理の大前提は「交代戦」なのでガブリアスはヤケモンには不適当である、ということです。
(種族値ヤケモンといえるほどの種族値もありません。)
交代を強いられなければ(強いられているんだ!)いくら強力な龍・地技を持っていても撃つ機会はありませんね。


一方、ヤンターンは先に述べたような明確役割範囲があるため、交代強制力があり、交代戦に持ち込むことができます。
従って少なくともヤケモンになりうる素養はあるというのが私の考えです。
では具体的な持ち物・技の検討に入りましょう。

・持ち物
火力が足りないのでメガネ推奨。無理ならジュエルで。

・技
ハイドロポンプ
かみなり
…必須。抜く理由がありませんね。この組み合わせは地を呼ばないのも良いですね。

ふぶき
…水・電量半減できるのが草・龍タイプなので、それらタイプへの有効打。
 
めざパ炎
…呼ぶ草への有効打。特に、ナットレイ・ユキノオー。現環境この二体が草のトップメタであることを考えるとありえるか。めざパ草を入れられないのが悩みどころ。

ふぶきとめざパ炎は若干役割が異なるのですが、選択でよいと思います。

めざパ草
…水・地複合タイプピンポイント。特に、よびみずトリトドン。水・地はS無振りが多いので確実に役割破壊できる。

ボルトチェンジ
…交代戦において有利。Cが低いため実用性は薄いか。 


こんな感じですかね。では、この辺で失礼します。
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

7hushi0335

Author:7hushi0335
役割論者ですぞwwwボコボコ動画ではYTの強さを世に知らしめるために布教活動を行っていますなwww
動画:http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/28463150
ツイッター:@7hushi0335

来場者カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。